Ai SAKURA佐倉 愛

Personal Data

氏名
佐倉 愛(さくら あい)
年齢
26歳
身長
165cm
体重
56kg
BWH
B 99cm(I) / W 58cm / H 93cm
性格
母性的なお姉ちゃん
性経験
両穴経験あり
趣味
料理、音楽、マッサージ

Salon Data

役職
メイド、BBA37メンバー
属性
専属メイド
メイドクラス
チャームメイド Lv.10
夜伽クラス
NTRメイド Lv.10
性癖
口淫、吸引、バイセクシャル
コード
ボインでビッチなアバズレアイドル

Parameter

貞操 ▅▅ 20% 誰にでも体を許す傾向があります。
理性 ▅▅▅▅▅ 50% 行為に及ぶ際もある程度理性を保っています。
依存 ▅▅▅▅▅▅▅▅ 80% 特定の人物へ執着する傾向がやや強いです。
変態 ▅▅▅▅▅▅▅▅ 80% 常軌を逸した行動に出やすいです。
S性 ▅▅▅▅▅▅ 60% 加虐的な傾向が少しあるようです。
M性 ▅▅▅▅ 40% 被虐的な性格をやや秘めています。
百合 ▅▅▅▅▅ 50% 男性にも女性にも行為に及びます。

Message

ようこそ、めいどいんエンパイアクラブへ♥ 私はただいま諸事情によりクラブに出勤することが少ないのですが、お客様をお逢いできるのを楽しみにしております。BBA37もよろしくお願いしますね。

Relationship

蒼井明日菜 嫉妬しちゃうほど可愛い 明日菜ちゃんってとっても可愛いんだよ~。ぷにぷにして気持ちイイし、声もとってもキュートなの。以前は二人でシちゃったりしてたんだけど、私がBBA37に入った頃から忙しくて疎遠になっちゃったかな……。
神楽坂茜 嫌われてるかも 茜ちゃん、私が明日菜ちゃんとベタベタしてたとき、いつも注意してたんだよね。たぶん私、茜ちゃんに嫌われてるんじゃないかな……。最近は忙しくてお話もしてないよ。
伊達亜莉沙 ちょっと苦手 以前、亜莉沙ちゃんにクスリを注射されてから、母乳が出る体質になっちゃったの。それからいろんなクスリを持ってきては私に試そうとするんだけど……。クスリはダメだよねぇ。
成瀬亜美 ちょっと可哀想 あの娘、ご主人様が大好きなんだけど、ご主人様は明日菜ちゃんと結婚してるし、亜美ちゃんは冷たくあしらわれるし……。他に好きな人出来ないのかなぁ?
日向晶 可愛い 晶ちゃんってとってもシャイで、話しかけてもおどおどしちゃって……可愛いなぁ。私にもっと時間があれば……気持ちいいことしちゃうんだけどなぁ。
神楽坂杏 とても心配 杏ちゃん、アメリカで変な宗教に入っちゃってるみたいで、毎晩セックスしないと呪われるんだって言って、お客様といっぱい夜伽してるの。私みたいに過ちを犯さないようにしないと……。
小野田亜樹 とても元気 亜樹ちゃんってとっても元気で、いっつもニコニコしてるの。私が妊娠したとき、彼女は「例えパパが誰か解らなくても、新しい生命が宿るのはよいこと」って私を励ましてくれたよ。亜樹ちゃんは妊娠できないから……気を遣わせちゃったかな。
鴻池朱里 頼りになる存在 朱里さんもシングルマザーで、娘さんを女手一つで育てて来たんですって。私にいろいろアドバイスしてくれて、とても頼りになるよ。あんなお母さんになりたいな。
冥土院光(仮名) 優しくて頼りになる人 私がアマチュアミュージシャンの時からずっと応援してくれて、家を失ったときも暖かく迎え入れてくれて……。私、ご主人様のことが大好き。でも、明日菜ちゃんのことが好きなのは雰囲気ですぐ解ったよ。そのあと、私はカスオさまにいろんなことを教えていただいて、カスオさまの愛人になったけど、それでもご主人様は今までどおり普通に接してくれる。亜美ちゃんの気持ち、ちょっと解る気がするなぁ……。

History

めいどいんエンパイアクラブの3人目のメイドとして、同時にボインでビッチなアバズレアイドルグループ・BBA37のメンバーとして、界隈では有名な存在であるが、彼女の人生は波瀾万丈に満ちていた。
愛は佐倉家の5人姉弟の長女であり、4人の弟がいた。ただし、次男の母親、三男と四男の母親はそれぞれ別人であり、いずれの母親も父親の浮気性が理由で離婚している。それ以来、佐倉家は愛が母親代わりとなって父親と弟4人の身の回りの世話をしていた。愛が成長する過程で、父親が抱えた借金のせいで、借金取りに追われる日々を送りながらも、弟4人をしっかり面倒を見て、誰一人非行に走らせることなく、貧しいながらも円満な家庭を築いていくことができた。
家の事情で大学進学を諦めた愛は、学園時代の友人に誘われてアマチュアバンドを結成、愛はその容姿と美声を買われ、ボーカルとして活動した。ヒット曲をリリースすることなく時間だけが経過していく中で、ある日の夜、駅前で演奏しているところを、たまたま冥土院光(仮名)が通りかかった。光(仮名)は、その流れてくる音楽は評価せずとも、ボーカルの愛の容姿と美声に気づき、今後エンパイアクラブに誘えるよう、きっかけを作るために愛に接触した。それから光(仮名)の金銭的援助を受けた愛とバンドメンバーは、メジャーなステージで楽曲を披露し、徐々に人気を博するようになった。愛も、これが今後の人生を大きく変えるチャンスと意気揚々としていた。
愛は音楽活動が忙しくなってきたことで、愛は家を空けることが多くなり、家では父親と弟4人が慣れない家事をするようになった。愛も、弟たちが自立する上で必要なことだと割り切り、家に帰らなければという意識が薄れていた。そんなある日の晩、不幸にも放火事件が発生し、家が全焼してしまった。愛はライブ活動で遠方に宿泊しており無事だったが、家で寝ていた父親と弟4人は全員焼死体で発見された。長男は愛のギターケースを守るように抱きしめていたという。宿泊先で連絡を受けた愛は、そのまま仲間の車でひとり自宅に急行し、変わり果てた家の前で号泣、その後、何もかも焼け落ちた現場の中でなぜか焼け残っていたギターケースを発見し、中から1本のギターを取り出し、その場を後にした。バンドメンバーから連絡を受けた光(仮名)は、愛を保護するために街へ向かい、路地裏でうずくまって号泣する愛を発見した。
その後、光(仮名)は愛の身元引受人となり、めいどいんエンパイアクラブの専属メイドとして愛を働かせた。愛は光(仮名)にバンド時代からの恩と、今回の庇護をきっかけに、徐々に光(仮名)に対し愛情を抱くようになった。
ある日、光(仮名)はアイドルグループのプロデューサーでありエンパイアクラブ・アルヘナのオーナーでもあるカスノカスオ氏と接触し、愛をアイドルグループ「BBA37」のメンバーとして加入させるよう便宜を図った。そして愛は、カスオ氏に心も体も調教されビッチな姿に生まれ変わり、BBA37の16番目のメンバー「アイ」としてデビューした。愛は光(仮名)が明日菜のことを好きだと気づいていたこともあり、自分の心の隙間を埋めるかのように、カスノカスオ氏へ強い愛情を抱くようになり、遂にはカスオ氏の3番目の妻として迎え入れられた。カスオ氏には既に2名の妻がいるため、愛にとっては不倫の末の重婚である。
この結果かあるいは父親の血か、愛には浮気願望が開花し、結婚後もBBA37のファンや、明日菜と結婚した光(仮名)とも性行為に及び、名実共に「ボインでビッチなアバズレ」として不倫セックスに没頭した。その結果、愛のお腹に男児を宿すが、DNA鑑定の結果、その子はカスオ氏の子でも光(仮名)の子でもなかった。つまり、BBA37のファンとの乱交によって受精した子であり、父親が誰か解らなかった。予定日は2017年5月28日である。
愛は自分の家族を見殺しにしたという負い目を抱いており、また誰が父親か解らない子を宿したことなど、人生に悲観するようになったが、光(仮名)や周囲のメイドに励まされ、何とか理性を保っている状態である。